読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイタマビーチ

フリーライターの大坪ケムタの雑記とかイベントとかもろもろです。

月刊・鶴岡法斎「魑魅魍魎の文化祭」出演します。

告知 イベント

月刊・鶴岡法斎「魑魅魍魎の文化祭」
いままで月刊鶴岡シリーズを一時的に総決算するであろう混沌、デタラメ、カオスを体現したイベント。数年分の「何か」を濃縮還元。ゲストもおなじみの人から、懐かしい人、今回初参加まで多数。雑音が会場の四方八方から流れ、ノイズがBGM。同時多発的に行われるトーク&パフォーマンス。「わかりにくい」「聞き取りにくい」などのクレームは受け付けません。だってそういうものだから。トークイベントの限界にチャレンジ! 多分こんなことはそう何度もやれることではない、はず。必見!

【出演】
大坪ケムタ(AVライター)「いままでイベントで上映することを「さすがに」遠慮していたAVによるVJ行為(VJ?)」
掘骨砕三(とても特別な領域にいる漫画家)「わざわざ広島からやってきてその場でお絵かき、あと雑談」
小林銅蟲(ねぎ姉さん作者、漫画家)「その場でお絵かき。そして奇行」
深井歪(はぐれ歌謡大全)「BGMと出演者のトークにディレイやエコーなどをかけてトークを聞き取りにくくする行為。フリートークのサイケ化」
酒徳ごうわく(映像の目撃と製作)「雑談。撮影。VHSテープでなんか遊ぶ」
鶴岡法斎(漫画原作者、物書き)「無駄話。山崎を飲んで酔う。会場側から怒られない程度の奇行。お客さんいじり。今回の事件の主犯」
他、追加ゲストもあるかも。
11月3日(祝)OPEN12:00 / START 12:30
予約¥1,400 / 当日¥1,500(共に飲食代別)
※ご予約はネイキッドロフト店頭電話にて受付中!!16:30〜24:00(03-3205-1556)

というこれまでの月刊鶴岡法斎の総集編というか文化の葬式というかお誕生日というか。まあケイオスな感じになると思います。とりあえず俺が用意するのはPCとDVDとゲロ袋かな。

広告を非表示にする