読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイタマビーチ

フリーライターの大坪ケムタの雑記とかイベントとかもろもろです。

10月10日は「月刊・鶴岡法斎『音楽とマンガの境界にあるもの』」

告知 イベント

メインテーマ:音楽は初かな?一部でクリムゾンの『アースバウンド』を紹介したりはしたけども。今回は音楽といってもロックとは何かとかそういった七面倒くさいことは語らず、因果サウンド的なものを語るんじゃないかと思いますよ。もっと大局というか、大衆的というか。そういう意味ではポップの根元なのかもしれない。ちなみにライターが「〜しれない」で原稿を締める時はだいたい結論を信じてない時です。

月刊・鶴岡法斎「音楽とマンガの境界にあるもの」
ロックから歌謡曲、ノイズ。そして健康ランドの謎までうっすら解明。マンガと音楽の話を謎の音楽ライター(?)、深井歪氏をお招きして徹底的に「難しいことは特にいわない」というスタンスで真っ昼間からお送りします。しかしお客様のコンデイション次第では「タメになる」可能性もあります。とりあえず「ぺったらぺたらこ」という言葉に反応する人は是非いらしてください。
【出演】鶴岡法斎(マンガ原作者) 大坪ケムタ(AVライター) 深井歪(はぐれ歌謡曲大全)
10月10日(日)
OPEN12:00 / START 12:30
予約¥1,400 / 当日¥1,500(共に飲食代別)
9月20日から電話予約受付けます。
問:tel.03-3205-1556
ネイキッドロフトhttp://www.loft-prj.co.jp/naked/

K-POPはぜんぜんわからないけどコリアンサウンドが今すげえというのは分かった曲。

広告を非表示にする