サイタマビーチ

フリーライターの大坪ケムタの雑記とかイベントとかもろもろです。

娯楽の東洋チャンピオン

ASIA ADULT EXPOの取材で香港マカオに行って来ました。その辺の話はこの辺りで書くとして、いやあマカオは凄かった!ここ数年で海外行くようになったけど、どこにも似ていない。香港は東京やニューヨークと同じ文化や経済のうねりを感じる巨大総合都市だし、ハワイやバンコクホーチミンなんかは観光都市って感じがする。そんな言葉に合わせるならば「娯楽都市」というか。夕方街に出れば、黙ってても遊ぶためのテンションにしてくれる。金が足りなきゃ街に立ち並ぶ無数の質屋だ。




街中のネオンも雰囲気あるけど、何より凄いのはホテルの電飾。「分かる人は分かる」高級感じゃなくて、ねじ伏せるような「どうだ!凄いだろ!」てな高級感。人間くささなんて超越したバカ派手さ。この毒気、一度見ておいてよかった。
数軒カジノも見たけども、賭場鉄火場秋葉真剣です、てな雰囲気ではなく意外と地元のおっちゃんおばちゃんらが陽気にやってて、むしろJRA的なライト感。そんな自分はロイヤルアスコット(ゲーセンによくある競馬予想ゲーム。日本では当然コイン)のガチンコ版でたちまちハイテンションヌ!とはいえ儲けは520香港ドル。このくらいのしょっぱい勝ちで止めてしまうのが自分の限界点だなあ。

広告を非表示にする