読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイタマビーチ

フリーライターの大坪ケムタの雑記とかイベントとかもろもろです。

はじめてのライブwith双眼鏡/AKB48 リクエストアワー セットリストベスト200 2014(4日目)の場合

アイドル ライブwith双眼鏡の記録

AKB48 リクエストアワー セットリストベスト200 2014」の4日目に行ってきました。ブル中野引退興行以来のTDCホール。この日はナゴヤドームに向けて購入した双眼鏡を初めて使ってみたんですが、いやーTDCホールくらいが一番使いやすいですね。ナイスデビュー戦、ということで双眼鏡話を中心に。

考えてみると、双眼鏡って生まれて初めて買った。だって、いままでの趣味で必要としたことなかったもの…。アイドルだってオールスタンディングのライブばかりで双眼鏡とか持っていく必要ゼロ。見たけりゃ人の波掻き分けて前に行け!遠いのは”覚悟”のないお前の負け、というサツバツな世界しか知らなかったからなあ。

ということで知恵袋的な方からお知恵を拝借しようと検索したところ、こういうナイス回答を発見。

ドームコンサートに使う双眼鏡のおすすめ倍率を 教えて下さい! - Yahoo!知恵袋

さらにこういうサイトを発見。知らない世界なので感心することばかり。

双眼鏡が欲しい - 法政天文研究会 on the web

単純に「双眼鏡ってとりあえず倍率良くてナンボなんじゃないの?」くらいに思っていたので、むしろ「口径」から先に話が始まる&理由のところになるほど。ただ、いろんな条件加味していくと、やはり上の知恵袋にある「ペンタックス タンクロー 8×21」と「ビクセン アリーナ M8×25」あたりが有力候補となる。ま、条件といってもドームクラスで使えて5000円程度のもの、とかそんなもんですが。

それで溜まったポイントの消費もあってビックカメラへ。眼鏡かけてる人は口径大きめがおすすめ、ということで口径25mmの「アリーナ M8×25」を狙っていたのだけど、残念ながら口径21mmのモデルしかなく。それでいくつかその場で覗いてみたところ、「ペンタックス タンクロー」が持った時の手、そして覗いた時の目の位置がフィットした感が合った気がしたので購入してみました。デザインも暗視ゴーグルぽいしな。

TDCホールでの席はスタンド側で、公式HPによると「観客とステージの距離は最大30メートル」とあるので25~30メートルとかそんな距離だったろうか。それで覗いて見ると、うわー!これは見やすい! この前横浜アリーナで見たステージとはまったく別もの。目の前で8インチフィギュアが踊ってるくらいの感じには、それぞれの表情もダンスもよくわかる。双眼鏡の重さも気にならない程度で、細かなピント合わせもさほど苦痛にならない。

ただこの日、サイリウムやペンライト的なものは持たず、着席での鑑賞だったのでそれで見やすかったのも大きいだろう。立って右手で双眼鏡覗いて左手でペンライト振って…だと相当面倒だろうなあ。しかしこの距離で双眼鏡使わないのはもったいなさ過ぎる。

そしてあらためてアイドルグループ見るのって、全員の位置と人物が比較的判別できる5~7人くらいまでなら双眼鏡なしでも楽しめるけど、AKBのような人数多い&衣装が似通ったグループだと双眼鏡あるなしではぜんぜん見え方、楽しみ方が変わってくるなあ、と実感した。7人くらいまでは「個が7人揃ったグループ」として見れるけど、それ以上だと「×人による運動体」としか見えない。まあ16人踊ってても瞬時に全員の顔が判別できるタツジンならいいけどさ…。実際、横浜アリーナで見た時は、ステージ上に関してはほぼそういう「群舞の運動体」を見てる感じだった。あとはモニタに映るアップでなんとか補完するけど、当然人気メンバーしか映らないしひとり頭わずか数秒だもの。

TDCホールという適正な距離での双眼鏡鑑賞だと、ひとりをじっくり追って見れるのがとにかく楽しい。この日でいえばショートカットにして表情がさらに見えるようになった須田亜香里と、とにかく見た人の評価が高くて一度見たかった西野未姫を追いまくり。この2人、特に西野のエモーショナルに任せた動きは肉眼だとチャカチャカした感じに見えたかもしれない。ただ双眼鏡で見ると、まあその感情の爆発するようなダンスにやられたやられた。須田も「前しか向かねえ」のキメのジャンプが、足が横から見て「く」じゃなくて「レ」になってたところが素晴らしい。あとMC中の微妙に気が抜けてるひな壇メンバーを見るのも楽しいですな。

距離的には都内ならZEPPやブリッツといった箱でも使えそうなのだけど、周りの行き来があるオールスタンディングでの双眼鏡使用はちょっと不便そうというか周りの邪魔。今回みたいな椅子席ライブでこそ俄然使える。とりあえずナゴヤドームでどのくらい見えるやら。ライブ以外にもいろいろ見方楽しみ方が変わればいいなあ。

*2014.4.30追記
けっこうこの記事が検索によくかかるようなので、「会場による双眼鏡使用レポ」というのを始めてみました。参考になりましたらー。
ライブwith双眼鏡の記録/AKB48G春コン@さいたまスーパアリーナの場合 - サイタマビーチ


広告を非表示にする