サイタマビーチ

フリーライターの大坪ケムタの雑記とかイベントとかもろもろです。

俺週報5.29~6.4

29(火)
SOD原稿。メンズナウ原稿。
D
30(水)
らくらくニッポン探訪原稿。

*フロリダ・ゾンビ事件「バスソルト」が原因と報道、スカイマーク機内の苦情対応文書が問題に。
31(木)
TENGU原稿。童貞喪失インタビュー「This is not a love song,too**第22回【T3 webディレクター 36歳 体験人数10人】」掲載。ついでに翌日からの大阪行ついでに「京都大阪で童貞喪失インタビューさせてくれる人ー!」とtwしたら早々に3人集まる。関西最高ー!でもその後2人からなんやかんやでNG喰らい1人になりとほほ。関西人勢いでtwし過ぎー!

ももいろクローバーZ、新曲はやくしまるえつこの『Z女戦争』と発表。
1(金)
昼準備もろもろ、夜行バスで京都へ。4列シートは酔っぱらって寝たもん勝ち、ということで白ワインぐびぐび飲みながらゴーウエスト。

パンクラス、スマッシュ傘下へ。元パ○レーツ西本、アダルトイメージV発売。
2(土)
朝7時前に京都駅着。早朝サウナキメるか、撮影しに行くか。とりあえず眠気はないので、早々に三条京阪方面に撮影へ。さらに宇治に行くもこちらはハズレ。飛び込み取材の食べ物系、しかもお菓子ぽいのは行ってみたら売り切れ、てのと戦いだなあ。それでもドーナツはうまかった。平等院のすぐそばだったけど滞在10分で早々に京都市内へ戻る。


市内に戻ってきていくつか取材用&趣味の揚げ物トゥ揚げ物。こちらはうまくいった。ただ唐揚げ弁当が凄くて腹パンパン。河原町まで戻って、夜の出番まで漫画喫茶でごろごろ。

夜、デイリーポータルZ「フェティッシュ大会京都大会」。木屋町沿いのイベントスペース化した廃校を使ってのイベント、学生時代よく飲んでた場所のすぐ向かいとあってちょっと感慨深し。内容は画像関連間違えてたのもありさらっと逃げるようにプレゼン。その後、打ち上げ軽く出てから唯一の童貞喪失インタビューとなったFさんと待ち合わせ。その場所に着くと、赤兎馬ジャージにドルショック竹下Tという見るからにサブカルこじらせ…いや俺と話が合いそうな人が。偶然にも俺もこの日赤兎馬Tだし!デートか!で、やっぱりFさんだった。濃いAVヲタなのもあって、話聞いたあとも河岸変えて飲んだりと充実すぎる京都の夜。サウナの仮眠室で轟音のようなイビキの中就寝。

3(日)
うすぐらい仮眠室で朝6時くらい自動的に目覚めたら、死屍累々のおっさんの山積み。オナホと薄い本山積みのキャリーバッグ持って大阪新今宮へ。今回の安宿はサンライズ2、wifiは使えないけど早朝チェックイン可・シャワー無料で24時間・駅近、そして洋室でネット予約1500円と格安なのもあり、今後の大阪泊の主力選手化も可能性強かったけど…。エアコンが無かったのが惜しい!これからの季節なー、やっぱ欲しいなー。まあこの日は窓オープンだけで十分だったけども。フロントのおじさんも人良さそうだけに惜しい。
ふたたび揚げ物行脚からの今回のメイン「バカAV専門学校大阪校vol.2」@なんば紅鶴へ。追加椅子もバンバン出して、最終的に50人弱というお客さんの数で万々歳!あらためてご来場いただいた皆様ありがとうございました!パンチ監督にぱんちか山根さん、トイズハート石田さん、そして司会に急行くんと内容的には東京とほぼ変わらないボリューム、それでこれだけ集まってくれたのは嬉しい。でもそれも3年前の第1回が客15人程度だったのを思うと、ここまで大阪トークイベント界を育てたカシワギくんの手腕が何よりだと思う。東京でここまでパワーある人いないよ。
内容的にも前回以来のバカAVベスト・オナホ教室・パンチ監督のトークとバランス良い展開だったかと。特にパンチ監督は過去2度取材してる自分も聞いたことない「これは大阪のイベントやから話すけど…」的話題が出てきてどよめいた。終わってからも銭ゲバで話聞いたけど、そこでももっと世俗からブッ飛んだ話が…。やっぱいろいろ「見る」んだなあ。イベント後、劇画狼さんにも会えたし、銭ゲバで某女子プロレスラー関係者とも会えたりと毎度この界隈は引きがいい。

帰りに見たなにわのアイアンスカイなシャッター。「月の裏に第三帝国が!!」だと映画だけど、「千日前に第三帝国が!!」だと一気に探偵ナイトスクープぽくなる。

4(月)
新今宮の宿出てスパワールドへ。それまで「普通のスーパー温泉でしょ」といく気しなかったのだけど、最近行く人行く人絶賛なのだもの!なんせ本家ミシュランで一つ星。チェックアウトして行ったら10時オープンてことでしばしぶらぶら。その合間にもオープン待ちの人がいっぱい来る。平日午前なのに!ちょうど「テルマエロマエ」協賛キャンペーン中だったけど、最初に現れた風呂は巨大な彫刻が見下ろす場所に円形の古代ローマ風呂!とまさにテルマエロマエな世界だった。巨大な彫刻やら洞窟やら水槽やらある風呂場が7,8個あってその間をちんちんぶらぶらした男たちが移動しては入る、まさに風呂のテーマパーク!でも普通に露店風呂がいちばん和んだ。あと青の洞窟風呂。先のミシュランではTDLやUSJが無印でここが星付らしいけど、この温泉に対する日本人の過剰な思い入れとシュールさがフランス人から見てそうとう笑えるんだろなあと思った。安いし(1000円)。普段早風呂な自分だけど、何カ所か2度入ったりとめずらしくのんびり浸かってしまった。
その後、京都に揚げ物取材。そいや今回串カツとかお好み焼き的なもの一切食ってないな…。玉出にすら行ってない…。なんともビジネスな旅だ。ここはせめて、と天下一品屋台味を食す。あとからあげパフェ。


うん、まあ十分か。帰りふたたび大阪に戻り、深夜バスの時間まで深夜喫茶銭ゲバで飲みつつ待つ。なぜか自分とマスターのムヤニーさん以外女性が6人が溜まってる状態で、matakoさんの童貞食いの話を聞きながらゲラゲラ笑いながら名残惜しむ。ここのおおらかな空気がおれにとってザ・関西なんだよなあ。限定の「ランチパック牛カツ味」買って22時の深夜バスで帰京。

広告を非表示にする