読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイタマビーチ

フリーライターの大坪ケムタの雑記とかイベントとかもろもろです。

俺週報4.23~4.29

23(月)
月刊SOD原稿。週刊プレイボーイ打ち合わせ、のついでに久々にまんてんでカツ+シューマイ。食べるたびに写真を撮らなければ気がすまないこのフォトジェニックさ。そしてこれだけ食ったら眠気も…セイレーン級の破壊力。タバコも吸わず酒量も減りぎみな俺にとって最高の不健康の快楽、それがカツカレー!

『性欲の科学 なぜ男は「素人」に興奮し、女は「男同士」に萌えるのか』読了。むちゃくちゃ面白かったー。いちおう性欲産業に従事してる者として読んでおくか…て感じだったのだけど、数ページ起きに聞いたこともないエロトリビアが出てきてびっくりする。twしたのだけでも

  • ニューギニアに少年時代に男同士フェラチオさせる部族がある。
  • アカゲザルに『持ってるジュースをあげればサルの写真を見れる機械』を渡したらどんな写真よりメスの股間写真を見たがった
  • 男が理想的な比率のウエストとヒップを見ると、大脳の報酬処理に関係する部位が活性化する。
  • ちなみに最も興奮すると言われているウエスト対ヒップの比率は7対10。
  • 女性向けファンフィクション(二次創作、ポルノ含む)用語。 fqfest=F*ck Festival、PWP=Plot?What Plot?(筋?筋なんかどうでもいいわ) 

とかなんとか。男性が映像で興奮し、女性はストーリーで興奮する、と男女の性欲に違いについてよく言われるけれど、それを科学&ネット情報による事実の両面から証明してるのが凄い。たとえば、男のポルノのゴールはいい女との射精=オルガズムである。一方海外で人気の女性向けアダルトサイトであるロマンス小説、それらにとってのゴールは長期的な恋愛≒結婚だという。それを踏まえて「へえ〜」なのが、海外で「ing」が付く検索ワードを調べたら、トップ2が「fucking」と「wedding」だって。よくできてる!
個人的に感心というか納得というか、とにかく面白かったのは「精子競争」のあたり。多くの動物において、ライバルのオスの存在があることで性的興奮は高まり精子の量も増えるのだという。ポルノで「浮気妻」「乱交」が人気なのは、常に別のオスの影がちらつき本能的な影響が現れるからだという。日本でいえば「寝取られ」が人気なのもこの本能ゆえなのかもしれない。ちゃんと読み直してトリビア的な所だけでも抜き書きしておきたいなー。

性欲の科学  なぜ男は「素人」に興奮し、女は「男同士」に萌えるのか

性欲の科学 なぜ男は「素人」に興奮し、女は「男同士」に萌えるのか

  • 作者: オギ・オーガス,サイ・ガダム,坂東智子
  • 出版社/メーカー: 阪急コミュニケーションズ
  • 発売日: 2012/02/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 81回
  • この商品を含むブログ (24件) を見る

*『バクマン』最終回。
24(火)
TENGU原稿。週末ひさびさにDJてんでMEG「LA JAPONAISE」とBiS「IDOL」購入。MEGのタフボーイのMVの既視感あるけど絶対違う80年代が凄い。

25(水)
育児デー。夜らくらくニッポン探訪原稿。はなかっぱED→まいんちゃんOPが最近至福の時間になりつつある。天てれまでは見ない、が気になる曲あるねえ。



フォーゼの会長こと坂田梨香子佐賀県出身であることを知る。BUBKAで「地方別アイドル勢力図」的連載やってるけど、たまに大当たりが出るよね我が地元。QunQunの深谷理紗も週刊ヤングジャンプギャルコン2011グランプリ受賞だけに遠からず話題になるのでは。

26(木)
オールアバウト原稿。撮影取材。夜会議出席。昼、お茶の水のキッチンカロリー。名前からして前から気になってたお店。あくまで脇であるはずのスパゲティの盛りが多い店は嫌いではない。

27(金)
今週2日目の育児デー。オールアバウト原稿。

28(土)
らくらくニッポン探訪原稿。夜から新宿ビキニマシーンに向い「ブリヌリメタルナイト」にDJ参加。何かけてもいいですよ、と言われてたけど見事に俺以外は重たい音でひとりアイドル連発。まあ歓迎されないDJタイムは馴れております!こんな時でも1人はやんわりノッてくれてる人がいるもんで、その子の軽くステップするつま先や腰をひたすら見つめるに限る。まあBABYMETALをデカい音で聴けて満足です!あと店員がひどくベロベロに酔っぱらってて昔ならイラッと来たところだけど、普段0歳児を相手にしてるとそれほど腹立たないもんだなと感心した。
途中抜けて赤花に行き、久々にヤツザキに会う。なぜかお客さん2人と長州トーク。まあ大日本やDDTよりそっちが合うのがゴールデン街すな。そこで昨年亡くなったFさんの一周忌であることを知る。いい巡り合わせだなあ、さすがだ。と感心せずに墓参りも行きたい。
29(日)
オールアバウト原稿。夜、リバーシブル吉岡レコ発「2012年最も関わりたくないイベント部門第一位」へ。出てくるバンドが「おもしろ三国志」とか「打首獄門同好会」とか、「ネーミングが椎名林檎システム」くらいしか思いつかなかった…けど、最初のチョンマゲブラザーズからして最高過ぎてただ次のバンドが出るのが楽しみに。一日に真野恵里菜ってこんな連呼したことねえ!

周りがアイドルネタ多しということで「バスロマン(細川ふみえリスペクト)」までやったおもしろ三国志を経て、リバ様登場。入場SEが「デモサヨナラ」だったので全力「オレモー!」コール。それはともかく今回でまだ3回目とはいえ、見る度パッケージとしてライブが良くなってるのが凄いなあ。歌もMCも込みで。MCに関しては俺がアイドルネタを分かるようになった、というだけかもしれないが!でも彼のドルヲタ的側面と、アイドルポップスにも通じる彼の王道ポップス的メロディ(あくまで曲のみ)は決して離せないものでもあって。

今月はBiS、ライムベリー、南波志帆ら本物アイドル枠と共演のTOKYO BOOTLEGも。この夏もっとブレイクしてほしいなあ。というかするでしょ。

ニコニコ超会議でレイプデマ。

広告を非表示にする