サイタマビーチ

フリーライターの大坪ケムタの雑記とかイベントとかもろもろです。

俺週報4.9~15

9(土)
GOT「Bejean」原稿。

*都知事選前日。
10(日)
社会人アマチュアプロレスW.I.N@葛飾エイトホール大会へ。会場にひな壇風の会場席があったり、コピー閉じのパンフもあり、と今まで見たnkwやRAWに比べるとグッと興業感高い。試合スタイルも重くて、熱い。この前のRAWが野良犬のようなヒリヒリ感あったとすれば、もうちょっと落ち着いた土佐犬のような。土佐犬の試合見たこと無いけど。アマチュア仕様のマットとはいえ、強烈な投げや打ち合いも多く、ちょっと危険な落ち方した時や観客席に突っ込んできたのも含めて何度「うわあ」と言ったことやら。アマチュア見るようになって毎回引っかかるその「剥き出し」な感じを見せつけられるたびにプロのプロレス、アマのプロレスって何だろな、と考えさせられる。印象に残ったのは鶴田ムーブが映える体格と表情が見える試合だった冥途マシーン選手(試合後のマイクがボーカロイド声だったのも最高)、あとRAWで衝撃を受けて今回も何一つ見逃せなかったSGワンダー選手。今年見た一番面白い生物かもしれない。昨年末知り合ってやっと試合見れた変珍さんはこの日はコミカルを封印したレスリングに終始。とはいえ帰って写真見てみると一番いい顔なんだよな。さすが。







夜、新宿イカセンターへ。揚げ物ジャパンカウントダウンがあるならば「イカの天ぷら」が急上昇。揚げたては神の味!
ももいろクローバー早見あかり引退。都知事選。

11(月)
GOT「べっぴんDMM」原稿。新コラム打ち合わせ。
12(火)
企画出し、テープ起こしなど。
USTで19時女子プロレス観戦。つくし選手の通うレスリング部での録画中継は、おそらく被災地域での初のプロレスの試合。IW19王座戦つくしvsさくらえみの19分時間切れ防衛という結果は「負けなければ、それは勝ちだ」というひとつのメッセージのような。震災という最悪の事態に置かれたことで、アイスリボン特につくしは「プロレスでハッピー」とはまた違った「プロレスの希望」を感じる存在になった気がする。ということでメイン中2対決の10代興業「TEENS」チケット予約。
13(水)
コアマガジンBUBKA」原稿。

vjsuave MTV brasil from vjsuave on Vimeo.


*歌舞伎町コマ劇前のマクドナルド閉店決定。永田さんチャンピオンカーニバル優勝。
14(木)
GOT「DMM」原稿。
*高円寺BAMBAM88移転発表。「バンバンビガロ」の名前消える。

LITTLE GIRL REHEARSAL from DEATH FROM ABOVE 1979 on Vimeo.


15(金)
GOT「DMM」原稿。「美しすぎるレズビアン 西野翔 峰なゆか」(ムーディーズ)と「巨大ふたなりヒロイン 女体化性奴隷」(GIGA)が素晴らしかった。AV女優という仕事を経てお互いが得たもの、こぼれたものを語り合ううちに親友というか戦友のような空気が紡がれ、その上で友情や好奇心といったお互いの気持ちをぶつけあう生々しさがすばらしい。二村監督のこの手のレズ物はハズレないすな。後者はとにかく要素の詰め込み具合がハンパなさすぎで、もはや特撮AVのひとつの終着点!「この先は行っちゃダメー!」って声が聞こえるもの。

広告を非表示にする