サイタマビーチ

フリーライターの大坪ケムタの雑記とかイベントとかもろもろです。

俺週報8.14〜8.20

14(土)
M誌漫画原作。

15(日)
コミケ×エゾの金土が終わり、コミケ×G1の日曜ツイッターTLを見ながらDサイト原稿。
映画「Scott Pilgrim vs. the World」のゲーム版経由でチップチューン&パンクバンドANAMANAGUCHIを知る。速攻でiTuneより購入。こういうロック+チップチューンて日本にありそうだけどないんだよなあ。このビート&早弾き感が気持ちいい!!



しかしこの手のバンドって8bit的なPVやイメージがある意味邪魔してるよなー。カワイイ枠で捉えられると残念なバンドだけに。

マッシュアップ具合がとんでもねえ。ノー早送りで最後まで見せられた。主役がハチロク=阪急というのがどこか納得。

16(月)
B誌原稿。某国民的IドルのデビューAVを見る。最初のインタビューで「将来の夢は?」と聞かれて「いつか歌うお仕事がやりたいです」というのはすごいギャグだと思った。

おーえさんのmixi日記で「Premakes」という流行のMADを知る。ミシェルゴンドリーの「僕らのミライへ逆回転」で流行った「swedish」が進んで、現代の作品を50年代風の「偽オリジナル版」にするという。swedishのD.I.Y感もよかったけど、これはこれでネタ堀り力がすごい。

17(火)
B誌原稿。
デイリーポータルZ「マスクマン飲み会」掲載。一番好きな写真。マスクドスーパースター・インザハウス!

今回ツイッターでメンツ募集で当日まで自分以外は誰が来るか不明、というよく考えたらオフ会だったのだけど、気づいたらほとんどが知己の人。ツイッター上でけっこうRTとかリプライとかしていただいたのだけれど、最終的に応募してきたのは男は知ってる人ばかりで、女性参加希望者は逆に初対面ばかりというのが意外。そしてデイリー読者はゼロ。俺が勝手に進めてるデイリー+プロレスネタの融合は全くスイングしてないらしい…。まぁそれはそれで面白かったからいいんです!


18(水)
B誌原稿。
D誌用に9月にデビューする新人女優・優木ひかるさん取材。鮎川なお系のエキゾ美人。生徒会副会長やってたってのがなんか分かるしゅっとした感じ。デビュー作の内容もよかったのだけど、残念なのがこの芸名って姓も名も過去にありすぎて覚えづらい…。

19(木)
Mサイト原稿。夜、Dサイト用に某プロレスラー取材。

20(金)
B誌コラム原稿。昼、赤兎馬さん来社。ヤバいTシャツ取引。

近々行く台湾旅行で下ろしたいけど屋台メシで汚したくもない!格好良すぎて迷う一枚。

広告を非表示にする