サイタマビーチ

フリーライターの大坪ケムタの雑記とかイベントとかもろもろです。

第8回文学フリマ出店します。

初めて同人誌を作りました。といっても属性とか受け攻めとか邪気眼とかそっち方面じゃありません。エロはエロなんだけど文字オンリーでお題は「エロ本のモノクロページ」。GW明け、5月10日に開催される第8回文学フリマに出店します。

世間が知らぬ存ぜぬな事に対して自らのホトバシリというかイキリダチというか、そういうのをブツけるのは今だと当然ブログはじめネットになる。でも自分の学生時代(15〜20年前くらい)はまだ「ミニコミ」だった。ロックとかブンガクとか他にもあったんだけど、自分の憧れの方向として「雑誌ぽいのがいいなあ」てのがあったんだろう。あとこじままさきさんの「BD」にとにかくびっくりしたのも大きいな。だからミニコミ。
でも、その直後に「インターネットの個人サイトってのを作ればひとりでミニコミやれんじゃん!」と気づいて最初の個人サイトを始めた。24歳の時か。当時こういう流れでサイト始めた人は結構多いんじゃなかろうか。ミニコミと個人サイトのハザマ世代。

そういえばこの前、はだしのゲンプロダクションのみちさんと「昔の個人サイトの作りって、表紙→目次→各コーナーだったよねえ」という話になった。今だとまずトップページがいきなり日記というかコラム的なテキストページ。俺の知ってる限り、かつてのスタイルをを守ってるのはみちさんとこくらいだなあ。別に守ってるつもりもないと思うけども。それもまた当時の人の「ミニコミの延長線としての個人サイト」ってのもあったのかな、とも思う。

実際もう何かを個人で発信するにはブログとかの方がいいんだろうけど*1、やっぱ一度は同人誌というか「ミニコミ」作ってみてぇなあ。とぼんやり思ってたところに、ちょうど鶴岡法斎さんと「かつてのエロ本のモノクロページの面白い記事をサルベージしたいねえ」という話をしてたのもあって今回応募してみました。
と、ほのかにやる気があるようで、新作を書くのは大変だな〜と過去に書いた記事を集めて印刷しただけというていたらくなんですが。正直「同人誌ごっこ」の域でマジメにやってる人には悪い気もしますけど、お暇な方はどうぞよろしく。

「第八回文学フリマ」
開催日 2009年 5月10日(日)
時間 開場11:00〜終了16:00(予定)
会場 大田区産業プラザPiO
京浜急行本線 京急蒲田駅 徒歩 3分、
 JR京浜東北線 蒲田駅 徒歩13分)

サークル名「エロ本のモノクロページ」G-05

*1:とりあえずこう書いてみたけど、もうそれもつまんないよね。新しい個人媒体はあると思うんだけどな。もしかしたら月刊中沢健とか。

広告を非表示にする