サイタマビーチ

フリーライターの大坪ケムタの雑記とかイベントとかもろもろです。

20年後南の島で男をはべらせてる所を見つかればいいのに

4時頃知人のtwitterに「好きだったのに…飯島愛」という一文を見つけて訃報を知る。ちなみに彼女とは同い歳。その全盛期はもちろんライターになる前だけに「同業界の人」という感覚はまったくなく、あくまでタレントさんという印象しかない。俺の中でのピークは「なべしま部屋」のTバックじゃんけん。とはいえ自分のような末端ライターも彼女の恩恵をどこかで得てるはず。ご冥福をお祈りいたします。

彼女の書いた「プライベートセックス」って元祖・ケータイ小説的存在だと思うのだけど、「その後タレントを通過し、隠居的生活に移りながらもクリスマスイブに渋谷インフォスタワー21階の自宅で死体が発見される」って、出来すぎなくらいケータイ小説の結末っぽいなぁ、と今出てる分の報道だけ見て思った。そんなに読んだことないけど、ケータイ小説。
昨年自殺が報道された某AV女優の噂みたいに、実は世間から身を隠すためのデマで、20年くらいしてパラオあたりでイケメンはべらせて豪遊してるのが発見されたりしたらいいのにな。

広告を非表示にする